【TAS2019レポート】モデリスタが魅せたレクサスUXのコンセプトカーは次世代カスタムの新提案|東京オートサロン2019

東京オートサロン2019現地レポート
感性を刺激するスタイル&デザイン
モデリスタが新しい領域へアプローチ


MODELLISTA/モデリスタ
UX MODELLISTA Concept



新型LEXUS UXをベースに「BEYOND the EMOTION ~想いを超えたカスタマイズを~」というコンセプトのもと、次世代に向けた”ドレスアップ&コミュニケーション”を提案するモデリスタ。エアロパーツは同社らしいクール&プレミアムなデザインが健在だが、とくにインパクトを受けたのはボリュームのある「サイドカメラ付きオーバーフェンダー」。サイドミラーレスにすることで、その斬新な造形はより強調されていた。ちなみにカメラはフロントフェンダー後方部に内蔵、一体化されているのでまったく違和感がない。そして、その存在感は”次世代に向けた”要素「ディスプレイグリル」によってさらに増幅。好きなデザインに自由に変更してフロントフェイスの変化を楽しんだり、「THANK YOU」など歩行者などに向けてドライバーの気持ちを発信できたりと、コミュニケーション性も併せて進化させている。今までの枠を超えるカスタマイズはもちろん、人との繋がりも取り入れたモデリスタの提案は多くの人を魅了するだろう。

グリル部にあるモニターに好みのデザインを表示できる「ディスプレイグリル」。また通常の約10倍、300個のLEDを使用した逆L字の「キネティックLEDシステム+コーナーガーニッシュ」で光のパフォーマンスもクオリティを上げている。

サイドミラーレスに伴いカメラをフロントフェンダー後方部に内蔵。フェンダーラインに自然にインストールするのもさすがの技。

ホイールは「Wing Dancer RISING」20インチ、ブレーキまわりはフロント8ポッド/リア6ポッドブレーキキャリパー+ローターを装着。

ボディはメタル感を表現するマットグレーとブラックカラーで塗り分けつつ、ポイントでガーニッシュも配す。コンセプトカーだがエアロパーツ(F/S/R)などは市販製品。

問:モデリスタコールセンター 03-6361-1000
https://www.modellista.co.jp

[Photos by本間章悟 Text byおふぃすたぴ スタイルワゴン・ドレスアップナビ]