【NEW】ブリヂストン「レグノ」がさらに進化。摩耗しても上質な静粛性を実現!

【NEW】ブリヂストン「レグノ」がさらに進化。摩耗しても上質な静粛性を実現!

BRIDGESTONE REGNO GR-XⅡ

ブリヂストン レグノ ジーアール・クロスツー

前作のトータルバランスを、さらに向上させたニューレグノ。

ブリヂストンのラインアップ中、もっともトータルバランスに優れたレグノの新製品「REGNO GR-XⅡ(レグノ ジーアール・クロスツー)」を発表し、2月1日より販売を開始する。

このレグノGR-XⅡは、これまでの好評を得ていた、静粛性や乗り心地、運動性能を高次元でバランスさせた前作をベースにした進化版。特に今回こだわったのは、路面のノイズ制御と、摩耗時でも新品時にも近い上質な静粛性を維持させることだという。

また、路面との接地形状を最適化したことで、高い操縦安定性と直進性を確保したうえ、段差を乗り越える際の衝撃を5%低減することにも成功。しかもナノプロ・テックによるゴムの進化とトレッド形状も最適化したことで、前作と比べて転がり抵抗を14%低減、摩耗寿命は6%向上している。

ブリヂストンが提唱する7つの性能(直進安定性能、ドライ性能、ウエット性能、静粛性能、快適性能、低燃費性能、耐摩耗性能)をさらに進化させたこのレグノGR-XⅡのサイズラインアップは全68サイズを用意。20インチから14インチまで豊富に揃えている。

【新品時・摩耗時ともに上質な静粛性を実現】

【静粛性と快適性を追求し、路面毎の音の違いに着目】

【タイヤの摩耗に比例して大きくなるノイズに対応。新たなトレッドパターンを開発】

【快適な乗り心地と応答性の良いハンドリングを両立】

【低燃費・ライフ・ウエット性能を高次元でバランス】

タイヤ選びの大切さを伝える、

『100人のちゃんと買い。』CMが3月よりスタート。

真っ黒いゴムの塊であるタイヤに対して、これまで意識していなかった人を対象にブリヂストンはタイヤの重要性やライフスタイルに合わせて選択することを推奨する新CMを制作したことも発表された。「一人ひとりの生活に合わせて、ぴったりのタイヤを選んでほしい」という願いを込めて『100人のちゃんと買い。』と題し、俳優の竹野内豊さんと、女優の杏さんを起用し、3月より展開していくという。

【問い合わせ】

ブリヂストン お客様相談室

TEL  0120-39-2936

https://tire.bridgestone.co.jp