日本でいうなら「悪夢」じゃなくて「魔改造」!? メルセデス・ベンツのピックアップ「Xクラス」が大変身

●6輪フルカーボンのピックアップはまさに「悪夢」!?

ポーランドを拠点とするチューニングメーカー「Carlex Design」のピックアップ部門が、メルセデス・ベンツ「Xクラス」のカスタムカー「ExymモンスターX」を初公開しました。

通称「ナイトメア・ピックアップ」(悪夢のピックアップ)と呼ばれるそのチューニングカーはなんと6輪化され、ローダウンされたフルカーボンボディに専用のバンパー・グリル・ウィンチを装備。ルーフにはシートや荷台と同色のライトバー、ボンネットにはエアスクープを配置し、巨大なフェンダエクステンション、イエローのセラミック・カーボンブレーキディスク、ブリジストン・ポテンザの高性能タイヤを6輪に装着、テールゲートをXデザインに仕上げており、他を圧倒する迫力です。

パワートレインは、ベースモデル同様の3リットルV型6気筒ストックターボディーゼルエンジンを搭載、最高出力は285ps、最大トルクは550Nmとみられます。

(APOLLO)