【最新パーツ情報】東京オートサロン2019発表モデル! スモーキー永田渾身のR35GT-R用NEWウイングをスクープ!

【最新パーツ情報】東京オートサロン2019発表モデル! スモーキー永田渾身のR35GT-R用NEWウイングをスクープ!

トップシークレットのGT-R新作ウイング「GTウイングST」堂々完成

東京オートサロン2019出展車両に装着!

スモーキー永田が東京オートサロンで発表するR35GT-R用の新作リヤウイング「GTウイングST」をスクープ!

今作は「車検対応の範囲でどこまで性能を引き上げることができるか」ということをテーマに開発。数多くのサーキットテストから導き出したその形状は、効率的にリヤのダウンフォースを稼ぎ、ラップタイムの向上だけでなく高速走行時の車両安定性を飛躍的に高めることが可能だという。

   

製品は高強度のカーボン製で、純正ウイング取り付け穴を隠すフラットスポイラーや専用のハイマウントストップランプも付属する。

価格は26万円。スモーキー渾身のエアロパーツ、なにやら発展性まで考えられているようだから興味あるR35GT-Rオーナーは、ぜひとも東京オートサロン会場に足を運んで直接話を聞いていただきたい。

取材協力:トップシークレット