【最強ホイール解体新書】ボルクレーシングのタイムアタックカラーが与えられたTE37SAGA限定モデル!

【最強ホイール解体新書】ボルクレーシングのタイムアタックカラーが与えられたTE37SAGA限定モデル!

サーガには機能性のみならず表面処理にもレイズならではの技が隠されている

 

マットブラックに真紅のレーシングライン!

かつて、米国・バトンウィローレースウェイで開催されたタイムアタックイベントで、レイズが供給するホイールに施した識別用のカラーリング処理に端を発する、ボルクレーシングのタイムアタックカラー。以降、ホイールに施す赤いラインは、ジャパニーズ・タイムアタックスタイルとして、世界のモーターフリークに深く根付いた。

TE37SAGAの新色となるタイムアタックエディションは、そんな往年のタイムアッタクカラーをモチーフに開発された期間限定のリミテッドモデルだ。ブラックのディスクにレーシングの王道カラーとなるレッドラインを施したタイムアタック仕様としては、昨年デビューしたボルクレーシングZE40TAEもあるが、それとはまた一味違うアレンジ。後発モデルとしてアピアランスもしっかりアップデートされている。

TE37SAGAならではのトピックとしては、ベースカラーとなるディスクのブラックが艶ありではなくマットとなること。これにより、マシニング加工後に色を指すことで発色を高めるレイズ独自の『REDOT』テクノロジーが一段と冴えた格好だ。

そして、このマットとグロスという色調の違う2色の組み合わせを違和感なく見せているところが、このホイールの隠れた凄さ。容易に見えて、絶対に真似のできない色表現なのだ。

6スポークに合わせてリデザインされたタイムアタックラインは、ロング&ショートの組み合わせで、これも慎重に練られた新意匠。ショートラインは一見シンメトリーに見えて、よく見るとロゴに合わせ長さが微妙に変えられている。

この絶妙のバランス感。レイズのホイールテクノロジーは性能だけでなく、表面処理においても世界の最先端を走っているのだ。

製品仕様
VOLK RACING  TE37SAGA TIME ATTACK EDITION

設定サイズ

INCH SIZE FACE INSET H-P.C.D. PRICE(without tax)
17 7.5J FACE-1 37 4H100 ¥72,000
43,47 5H114.3
8.0J FACE-2 37,47 5H114.3 ¥73,000
8.5J FACE-2 39 4H100 ¥74,000
44 5H100
9.0J FACE-4 21 5H100 ¥75,000
9.5J FACE-3 44 5H100 ¥76,000
FACE-4 21、37 5H114.3
18 7.5J FACE-1 47 5H114.3 ¥79,000
8.0J FACE-1 44 5H100 ¥80,000
5H114.3
8.5J FACE-2 44 5H100 ¥81,000
FACE-1 49 5H114.3
FACE-2 34、41
FACE-2 35 5H120
9.0J FACE-2 44 5H114.3 ¥82,000
FACE-3 34
9.5J FACE-3 42 5H100 ¥83,000
37、44 5H114.3
FACE-4 21
FACE-3 44 5H120
10.0J FACE-1 34 5H114.3 ¥84,000
10.5J FACE-4 14 5H114.3 ¥85,000
FACE-5 7
11.0J FACE-5 12 5H114.3 ¥86,000

※カラー:マットブラック/REDOT

モデルカーはフェニックスパワーが手がけた最高速仕様となる86kouki。車検対応のストリートスペックにして、200マイルオーバーの世界に最も近い86だ。タービンはTD06-25Gでマックスパワーは550ps。撮影時のタイヤはプロクセスR1Rで、サイズは255/35R18を4本通しで履く。

ディスクカラーをマットブラックとすることで、レーシングラインをより鮮やかに見せるTE37サーガのタイムアタックモデル。18インチのディスクデザインは1から5までのバリエーション。現車の装着サイズはFRともに9.5J×18+42のFACE-3となる。

バルブカラーはヨーロピアンレッド。タイヤの迅速なエア圧チェックを可能にすべく、視認性にこだわった選択だ。軽量&高剛性な造りも細部まで、タイムアタック仕様に相応しい作り込み。

現代のチューニングカーやタイヤの性能に合わせて高性能化が図られたTE37サーガ。伝統の6スポークを踏襲しつつも、パフォーマンスは確実に進化。軽量化のための肉抜き加工も文字通り徹底的に。

レイズ 山口さん

「ボルクレーシングはさらなる進化を常に追求するブランドです。中でも、リミテッドモデルは高いスポーツ性能はもちろん、デザイン面の進化も体感いただけます。ビジュアル派のユーザーにも必ず満足いただける内容の自信作です」

取材協力:フェニックスパワー