【東京オートサロン2019事前情報】カスタムカーや新車に乗れる『同乗試乗会』にも足を運ぼう!!

【東京オートサロン2019事前情報】カスタムカーや新車に乗れる『同乗試乗会』にも足を運ぼう!!

マリンスタジアムで同乗試乗会も実施

 

TAS出展車やチューニングカーに乗れるチャンス!

東京オートサロン2019では、会場となる幕張メッセに隣接する「ZOZOマリンスタジアム」の外周の一部を使用してTOKYO AUTO SALON presents『同乗試乗会』が実施される。

そこにはなんと、自動車メーカーが用意した新車からカスタムカーまで、普段はなかなか乗れないクルマたちがズラリ!!

中でも注目なのが、オートサロン創始者であるDaiこと稲田大二郎も「欲しい!!」と賞賛した東京オートサロン2016出展車両の『T880』。

ホンダの純正用品を開発、生産および販売するホンダアクセスが製作したこの車両は「働く車はカッコいい」をコンセプトに、アクティトラックをベースにレトロでレーシーな雰囲気に仕上げられたコンセプトカーだ。
 

このほかOPTIONでも、左ハンのフェアレディZや東名パワードさんからお借りしたレヴォーグなどを持ち込む予定!

土曜から日曜まで、それぞれ午前の部09:00〜12:00(受付開始 8:00〜)、午後の部13:00〜16:00(受付開始 12:00〜)で整理券を配布しているので、ぜひ会場に足を運んでみてください!!

S660ベースのレーシーなコンセプト車両も気になるっ!

ちなみに、T880を製作したホンダアクセスのブース(北ホール)には、東京オートサロン出展モデルから誕生した「S660 Neo Classic」をレーシーなスタイルに仕上げた『Modulo Neo Classic Racer(モデューロ・ネオクラシック・レーサー)』が展示されるという。こちらもぜひ実車をチェックしたいところだ。