アドバン最速のストリートスポーツタイヤ「ADVAN A052」にコンパクトカー向きのサイズなどを追加

横浜ゴム伝統のスポーツブランドであり、いまやグローバル・フラッグシップブランドとなっている「ADVAN」のラインナップが充実しました。今回、サイズラインナップが拡大したのはサーキット派ユーザーから高い評価を得ているストリートスポーツタイヤ「ADVAN A052(アドバン・エイ・ゼロゴーニ)」です。

14インチ〜18インチの13サイズが新設定され、2018年12月25日から発売されます(従来ラインナップを合わせて全34サイズ)。

追加されたサイズの中には、マツダ・ロードスター(ND)や旧型スズキ・スイフトスポーツ(ZC31S)などの純正サイズである195/50R16が含まれるなど、小さめのサイズが充実した印象です。インチアップなどの選択肢が増えたとも感じるでしょう。

ドライグリップとウェットグリップのバランスに優れたコンパウンドが高評価を受けている「ADVAN A052」、今回のサイズ拡大により、その旨味を味わえるユーザーが増えたというわけです。

なお、いずれもオープン価格となっています。